坂道シリーズまとめブログ 坂道発信

欅坂46、日向坂46、乃木坂46の坂道シリーズのまとめサイト

    長濱ねる

    1: 名無しって、書けない?(京都府) 2020/07/26(日) 17:12:25.83 ID:GQ5gqtjz0
    欅坂46』の超人気アイドルだった長濱ねる(21)が突然復帰を果たした。

    彼女は昨年7月30日、幕張メッセで開催されたイベント『ありがとうをめいっぱい伝える日』に出演。
    続けて31日未明に放送された『長濱ねるのオールナイトニッポン』にパーソナリティーとして出演し、以後活動を休止していた。
    休止後の活動については、当初から未定のままだった。

    「あまりに突然の卒業だったし、卒業後の活動も一切明かさず引退説も出ていました。引退するもっともらしい理由もあったのです」(アイドル評論家)

    長濱は長崎県の出身。長崎市の高校生時代に『欅坂46』メンバーとしてデビュー。

    「彼女は長崎でもトップクラスの進学校A高に在学していました。A高は東大や九州の名門・九州大に多数進学します。
    そのため母親が芸能活動に反対。父親も出てきて運営側と話し合い、ようやくデビューした経緯があります。
    ただ勉学に差し支えないような活動をすることで折り合いをつけたのです」(前出・アイドル評論家)

    彼女のための新グループ『けやき坂46』も作られ厚遇もされた(すでに解散)。

    「”欅”と”けやき”は漢字とひらがなの違いだけで、欅坂のメンバーを分派させて作ったのです。けやき坂は完全に長濱をフューチャーしたグループ。
    あまりのヒイキに欅坂だけでなく、けやき坂からも不満は出ていたそうです」(欅坂ライター)

    彼女は昨年卒業して以来、一切の音沙汰なし。しかし、この7月7日にドキュメント番組『セブンルール』(関西テレビ)のMCとして復帰。

    「本人はチラッと番組で語っているのですが、”通信制”だとしています。現在、私立B大の学生です。
    でも彼女は通信といっているのは表向き。一般入試に正規合格しています。一般で合格すれば通学、通信の併用で卒業できます。
    偏差値は55以上ですから、かなりいい大学です」(進学雑誌編集者)

    こうした変則通学しているのには、理由があるようだ。

    「遅れて大学に入っているので、留年せずに卒業したい。それに通学だけで通すとファンに騒がれ、単位に支障が出る。
    もちろん、すでに ”手つなぎカレ氏” がいるみたいで、常時の通学なら『男バレ』が怖いですからね」(前出・進学雑誌編集者)

    親元を離れ、エッチな学生性活を楽しんでいるようだ。
    https://k-knuckles.jp/1/10681/2/

    【長濱ねるの学生生活】の続きを読む

    1: 名無しって、書けない?(ジパング) (7段) 2020/07/08(水) 19:14:25.67
    あると思います
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

    【長濱ねる復活で欅坂と日向坂の影響】の続きを読む

    1: 名無しって、書けない?(日本) 2020/07/08(水) 12:17:55.01 ID:aOct27dw0
    分からない
    たしかに可愛いけど、例のshowroomとか和彫男との密会とかだいぶ黒いと思うんだが
    このタイミングの復帰はどういう意図があるのか?

    【長濱ねるの神格化】の続きを読む

    1: 名無しって、書けない?(東京都) 2020/04/29(水) 21:20:36.80 ID:GCURz42I0NIKU
    内部のゴタゴタが嫌でやめた人ばっかりだし

    【【再結成】欅坂46の卒業したメンバーで再結成!?】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★ 2019/04/07(日) 17:56:55.29 ID:zNeX9MCl9
    先月7日に、8thシングル「黒い羊」(発売中)をもって卒業することを発表した、人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(20)の1st写真集『ここから』(講談社)が、11度目の重版を行い、5000部を増刷。
    累計発行部数が20.5万部を突破したことが7日、わかった。グループ卒業を惜しむ多数のファンが写真集を購入したことで、今回の重版につながった。

    欅坂46のメンバーが続々とソロ写真集を発売しているが、発行20万部を突破したのは長濱が初めてで、今回の重版で同グループのソロ写真集の最多部数記録を更新。
    姉妹グループの乃木坂46を含めても20万部を超えたのは白石麻衣と西野七瀬のセカンド写真集のみで、初写真集での20万部突破は坂道グループ史上初の快挙となる。

    本作は長濱の故郷、長崎・五島列島を中心に撮影。
    長崎の美しい風景を舞台に見せた、長濱のみずみずしい表情が多くの読者から支持を集めた。
    主なロケ場所となった五島列島の中通島は船でしかアクセスできないにも関わらず、“聖地巡礼”のため多くのファンが訪れる“ねるフィーバー”状態となっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00000325-oric-ent

    長濱ねるプロフィール
    1998年9月4日生まれ。O型。長崎県長崎市出身。
    3歳から7歳まで、長崎県の五島列島で育つ。
    2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。
    その後、遅れてグループに合流した。島育ちらしい大らかさと、高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したこともある知性が魅力。
    欅坂46でもNo.1のアイドル性を持つメンバーと称されている。
    名前の「ねる」は考えを「練る」に由来。
    ソロの代表曲は『また会ってください』『100年待てば』など。

    長濱ねる1st写真集『ここから』より
    no title

    no title

    no title

    no title

    【【画像あり】長濱ねるの写真集 今買ってもいいの?】の続きを読む

    7: 名無しって、書けない?(茸) 2020/02/09(日) 07:54:20.60 ID:Nc9/WgoLd
    もう、ファンは
    どういう形で欅坂が終了するか、イジメ5人集がどういう末路を描くか、しか興味あるないんじゃない?

    23: 名無しって、書けない?(茸) 2020/02/09(日) 09:12:44.61 ID:IRFyhXo4d
    ねるもひらがなを選んでれば今頃…

    【【疑惑】長濱ねるは本当に自分の意思で欅坂に移ったのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ